8月24日にゴールを迎えた第2ルート。同時に「100milesAdventure2019」が幕を閉じましたが、実は2年連続で100milesAdventureに参加していた人物がいたことにお気づきでしょうか?もちろん、荻田ではないですよ。...

7月26日にお借りしてから一ヶ月以上、我々の旅をあらゆる面でサポートして来てくれた2台の「STEP WGN Modulo X」。長期間の任務を終え、とうとうお別れする日がやって来ました。...

民宿で迎えた最終日の朝。いつもと違った感じのメンバーたちが見られるかと思っていましたが、特に何かを意識しているようでもなく、普段通りの8人が朝食を摂っていました。...

100milesAdventure 2019 第1ルート 12時30分 全員揃って無事、高知・桂浜へゴールしました! たくさんの応援、ご声援、誠にありがとうございました。

日付が変わるころに雷鳴を轟かせ、本降りになった雨は、朝を迎えても止むことはありませんでした。本日の行程は第2ルートで最長の約25km。そのため雨が収まるのを待つことなく、2泊を過ごした「黒瀬キャンプ場」を後にしました。...

第2ルート・9日目。休養日の朝にも関わらず、一緒に過ごす残りの時間を惜しむように、みんないつも通りの時間に起きて来ました。いつものことですが、休養日に何をするかは予め決めていません。この日も午前中は各々が、好きなことをして時間を過ごしました。仁淀川にも飛び込めるのは今日が最後。多くのメンバーは、川遊びを楽しみました。...

清流の音を聞きながら迎えた朝。数日ぶりに雨の気配も無く、心地良い目覚めとなりました。第2ルート最後のテント泊を終えた彼ら。朝食後、自分たちの使ったテントは自分たちで片付けることにしました。ここまで宿泊の設営、片付けは基本的にスタッフが行って…

栄養補助食品や、菓子類等の食料品は今回も森永製菓様にご協力いただき、子供達やスタッフの栄養面、肉体面をサポートしていただきます。「inゼリー」、「inバー」は行動中に手軽に摂取出来るので、100milesAdventureの必需品です!

起床時に音を立てて降っていた雨も、出発時には小降りに。レインウェアは着ることなく、前日のゴール地点へ向かいました。高知・仁淀川方面へ向かうこのルートは、車1台が通るのもやっとなくらいの道幅であるため、この日のサポートカーによる伴走は断念。その分…

夜半に降り始めた雨がテントを叩き、雨音で目を覚ました午前2時過ぎ。急いで全てのテントのファスナーを下ろし、再び眠りに就きました。残念ながら「雨が降る」と言う予報は当たってしまい、起床の時間になっても降り止むことはありませんでした。...

さらに表示する