· 

第2ルート・8日目

本日も朝から快晴。気温もグングン上昇していきます。つい数日まで寒いくらいだったのが、想像も出来ないような天候です。

 

徒歩行も休養日を除くと、残すところあと3日。10日目と最終日は共に17km、13kmですので、20kmを越す距離は今日が最後となります。本日は8時過ぎにはスタート。日光市街に向け南下して行きます。途中、川治温泉で一時休憩。足湯に浸かり、疲れを癒しました。

 

午前中の休憩は、この一回のみ。11時20分には昼休憩場所の龍王峡駅に到着。出発が早かったとは言え、確実に彼らのスピードは上がっています。昼食中には荻田の「暑いねぇ、何か冷たいモノ食べたくない?」の一言で、全員でソフトクリームを食べることになりました。「とちおとめソフト」は本日の気温も手伝い、最高の美味しさでした!

 

いつもより長めの昼休憩を終え、再出発したのは13時。更に日光市街に向け進んで行き、いわゆる「観光地としての日光」の姿が現れるようになって来ました。そんな本日の目的地まであと3kmとなった時、昨日に続き荻田が先頭を他のスタッフに譲りました。任されたのは高校1年生の「ソウセイ」。彼は小学生の頃に100milesAdventureに参加した、謂わば「卒業生」です。高校生となり、今回スタッフとして戻って来てくれました。スタッフの中では最年少ですが、経験豊富な頼れる存在です。そんなソウセイに先頭を歩いた感想を聞くと、「いつもと違った立場で歩けるのは、とても楽しかった」とのこと。頼もしい限りです。将来、ソウセイが100milesAdventureを率いる姿が見られるかもしれません。

 

今日の宿泊地「だいや川公園オートキャンプ場」に到着したのが16時過ぎ。予定では最終日までこの宿泊地で過ごします。

 

明日は最後の休養日。例によって、何をするかは決めていません。朝もいつもよりは遅くなりそうですが、それから皆んなで話し合おうと思います。明日、明後日と雨の予報が出ていますが、大きく崩れないことを願っています。